注目キーワード
  1. CSS
  2. WordPree
  3. Amazfit Bip

Googleアドセンス🤑「記事内広告」の貼り方 2020年3月版💲

記事内広告 推しポイント
記事に溶け込むデザインなので貼っても銭ゲバ感が薄れる
記事に溶け込むのに「スポンサーリンク」などの記載なしでOK
広告のサイズを自動調整してくれる
記事の好きな所に広告を貼れる
広告数の制限は無し
自動広告では、ここ(nico-nico.club)の場合、非常にドデカイ広告になるんですよ(テーマを変えたら改善したので今は自動広告も使っています)
なので、記事内広告にチャレンジしてみました。

公式のマニュアル

公式のマニュアルは用意されてます。
が、少し違うので(公式しっかりしてw)自身の覚書的な意味も含めて記事にしました。
記事内広告ユニットを作成する

スポンサーリンク

Googleアドセンスの記事内広告を作る

Googleアドセンスにログインします。

Google AdSense

「広告」をクリック

Googleアドセンスの記事内広告を作る

「広告ユニットごと」をクリック

「広告ユニットごと」をクリック

「記事内広告」をクリック

「記事内広告」をクリック

「広告ユニット名」の所に名前を入力します

広告ユニット名」の所に名前を入力します

グローバルオプション

「選択したディスプレイ広告を表示する」はオンにしました。
だって上に「収益を増やせる可能性.....」って書いてあるし(笑)
グローバルオプション

オンにするとディスプレイ広告が出る時もあります。
[選択したディスプレイ広告を表示する] をオンにすると、広告ユニットの設定が [ネイティブ / 広告] であっても、[ディスプレイ / イメージ] と [ネイティブ / 広告] の両方が配信される可能性があります。

配信された広告の種類レポートについて

スタイルをお好みで設定してください。

「背景を黒、文字は白」の広告と「何も設定しない」広告を作りました。

フォントは英字フォントのみ。
変えてみたけれど違いがよく分からないのでデフォルトのまま。

設定後「保存してコードを取得」をクリックします。

「コードをコピー」して記事に貼ります ➡ 「作業完了」をクリック

Googleアドセンスの記事内広告の見え方

どうですかね。文字が大きいような気がする😰<銭ゲバ感は薄れてますでしょうか?
他のサイトはもっと馴染んでいるのに。

作った実際の広告が表示されています。背景を黒、文字は白の広告。



作った実際の広告が表示されています。何も設定しなかったやつ。



IE11での見え方(画像です)

あらー残念。
IE11でブラウザの幅を狭くすると、広告がサイドバー側にはみ出しました。

iPad miniでの見え方(画像です)

パソコンで見るのと変わらないですね

携帯での見え方(画像です)

広告を記事のどこに貼るか

公式マニュアルによると、記事の冒頭から 2 段落下の位置がおすすめだそうです。
記事内広告ユニットを作成する

私はなかなか長文にならないので、記事内広告を貼るとすれば「1記事/1カ所」ですね。
長文の方は広告コードを希望の位置に配置できるウィジェットがあるので(見出しの何番目とか設定できる)利用されてみてはいかがでしょうか。

0