注目キーワード
  1. CSS
  2. WordPree
  3. Amazfit Bip

「もしも アフィリエイト」🐵審査はどうだった?登録から広告までやってみた

もしも アフィリエイト

もしもアフィリエイト」は、A8.netやバリューコマースと同じ「広告を仲介してくれる所」です。

選んだ理由はこちら。looks_one Amazonと楽天の商品を紹介できること
looks_two Amazonの審査が通りやすい
looks_3 会員登録無料
looks_4 プラグイン「カッテネ」と連携できる
looks_5 振込最低金額1,000円
結論から言うと、「もしもアフィリエイト」に決めてヨカッタです。

 

選んで良かった点looks_one サイトがわかりやすい
looks_two 自身で申し込みOKの広告あり
looks_3 為になるメールマガジンが来る
looks_4 用意されているツール便利
looks_5 ネットに情報が溢れている

アフィリエイト初心者の私。

「広告を探す?」

「どうやって記事に表示させるの?」

分からない事だらけでしたが、すぐ広告を作る事ができました。

私と同じ初心者の人~!
このページを見て一緒に作ってみましょう
スポンサーリンク

まずは登録

無料会員登録はこちら


looks_one メールアドレスを入力して、「確認メールを送信」をクリック
looks_two メールが届きます
looks_3 メール内に記載されている本登録用リンクをクリック
looks_4 ユーザーID、パスワード、ユーザー情報、名前、住所等入力し、本登録を進めてください
looks_5 件名:「もしも会員 本登録完了のご案内」メールが来ます

本登録完了で終わりではなく、更に審査があります(どきどきどき)

ご登録いただいた順番に審査を行います。
審査には5営業日程度のお時間をいただく場合がございます。
※審査が完了する前であっても、もしもの各種機能をご利用いただけます。

もしもアフィリエイトの審査

ここでも審査・・・
不安でしたが、本登録完了の翌日、審査が通りました。
件名:「会員登録が完了しました!」のメールが来ます。

まずは提携、そしてまた審査(Amazon)

それぞれの広告主と(初回は)「提携」をします。ボタンを押すだけです。

楽天と提携

楽天市場の商品購入」で検索。

クリックで拡大

提携申請する」をクリック

Amazon、Yahoo!ショッピングと提携

同様に、「Amazon.co.jp」「Yahoo!ショッピング」で検索し、「提携申請する」をクリックして下さい。

Amazonは審査がある

Amazonは、即提携OKではありません。「提携が承認されました」メールをお待ち下さい。

もしも アフィリエイトを通すと、「Amazon直」よりも審査が通りやすいです。

Amazonは抑えておきたい、マストな提携先ですよね。

私はAmazonの審査は次の日合格だったのですが、ロハコの審査は落ちたっぽいです。。。

memoロハコLOHACOの審査結果は時間がかかるとの事です。コロナの時期だったからかもしれませんが、一か月掛かりました。
Amazon 「Amazon.co.jp」で検索 審査あり(メールが届くまで待って)
楽天市場 「楽天市場の商品購入」で検索 審査なし(直ぐ利用できます)
Yahoo!ショッピング 「Yahoo!ショッピング」で検索 審査なし(直ぐ利用できます)

「商品リンク」機能

商品リンク」という機能で広告を作成します。
※Yahoo!ショッピング の場合、商品リンクの提供がありません。

「商品リンク」とは、好きな商品ページへのアフィリエイトリンクを貼れる機能です!
1つのリンクを貼るだけで、PCとモバイルのどちらで購入されても成果になります!
※本ツールにおけるリンクテキストの任意変更は許可されています

トップページのプロモーション検索 → 提携中プロモーション


提携中の中から、商品リンク可能な所を選ぶ
商品リンクが提供されていない所もあり(Yahoo!ショッピング)

クリックで拡大


商品名で検索し(沢山有るね)、いずれかを選び「商品リンクを作る」をクリック

クリックで拡大


種別、画像、画像サイズを選択後、ソースをコピー

クリックで拡大


ソースを貼り付けてください。

「商品リンク」でつくった広告

少し、味気ないかな?(失礼)


クリスタルガイザー 水(500ml*48本入)【rdkai_04】【クリスタルガイザー(Crystal Geyser)】

「かんたんリンク」機能

かんたんリンク」というツールで広告を作成します。

シンプルなカード型のアフィリエイトリンク(レスポンシブ対応)を簡単に作成できる機能です。
URL欄に楽天市場かAmazon.co.jpの商品ページURL、もしくは、検索キーワードを入力してください。

上部メニューにある「かんたんリンク」をクリック

クリックで拡大


商品名で検索し(沢山有るね)、検索結果からいずれかを選び「商品リンクを作る」をクリック

クリックで拡大


検索結果から、いずれかを選択し、その商品の画像をクリック

クリックで拡大


プレビューのボタンで、各リンク先を確認

クリックで拡大


検索結果から、選びなおすことも出来ます
設定でオレンジボタンをドラッグして、Amazonだけにしたりとか、色々出来ます。

クリックで拡大


HTMLソース(サイト掲載用)をコピー
ソースを貼り付けてください。

「かんたんリンク」でつくった広告

画像の両端にある▶でスライドショーされるのが格好良い!
yahooと楽天は検索結果のリンクなんだね。


プラグイン「カッテネ」でつくった広告

綺麗ですよね~!この広告を貼るのが憧れでした。

お問い合わせの対応は

何度か問い合わせましたが、すべて4時間以内に丁寧で分かりやすい返答をいただきました。
好印象です!

そして、待ちに待った・・・申し込み?

申し込みが入ると以下のメールが来ます♪ (自身で申し込みOKの広告です)

自分以外の広告収入はいつになるのやら・・・
まぁ、気長に頑張りましょう

イメージキャラクター

名前:もしもちゃん

前髪以外をピンクに染めてる、おしゃれ度が高い女の子です

よく原宿に行くけれど、こんなファッショニスタなかなか居ないです

「管理画面内にある、もしもちゃん画像は、サイト運営に限って、ご利用いただいても問題ありません。」との事です。

0